村上春樹 4年ぶりの新作騎士団長殺し

村上春樹さんの新作「騎士団長殺し」が昨日発売と聞いて久しぶりになるな~と思っていたらもう4年前になるんですね。

前作の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」から首を長くして待っていた方もそうでない方も押さえておいて損はしない作家の村上春樹さんなので、話のネタに新作も読んでみようと思います。二部作になっているので、読み応えもありそうですよ。

ドンジョバンニのCDも既に売れているようですよ。
↓↓↓

コメント