流行 携帯・モバイル

8月末に発売された2 in 1PC「Surface Go」の使い勝手の良さに人気急上昇中です。

Surfaceシリーズはタブレット端末ながら別売りのタイプカバーを装着するとPCにもなるので人気急上昇ですが、今回シリーズ最小の10インチディスプレイを搭載。

522gと軽量でペン入力も出来るので、バッテリーも最大9時間使えるのも魅力の1つ。

officeソフト搭載モデルでは動画編集以外はほぼPCのように使えますが、4ギガモデルだと動作が多少遅くなるので本格的にパソコンのように使いたいなら8ギガモデルの購入がおススメです。

 

Surface Goが2in1PCとして人気急上昇!

8月末に発売された2 in 1PC「Surface Go」の使い勝手の良さに人気急上昇中です。

Surfaceシリーズはタブレット端末ながら別売りのタイプカバーを装着するとPCにもなるので人気急上昇ですが、今回シリーズ最小の10インチディスプレイを搭載。

522gと軽量でペン入力も出来るので、バッテリーも最大9時間使えるのも魅力の1つ。

officeソフト搭載モデルでは動画編集以外はほぼPCのように使えますが、4ギガモデルだと動作が多少遅くなるので本格的にパソコンのように使いたいなら8ギガモデルの購入がおススメです。

 

14型のモバイルPCのおススメはAcera(エイサー)で決まり!!

Acer(エイサー)のSwift5・14型タッチノートPC「SF514-52T-H58Y」が1kgを切る970gという軽量で満足のスペックです。

搭載しているCPUはコア5と最新ではないものの、従来の2コアから4コアとなっているので、軽さだけでなく性能面も納得のいくものになっています。

メモリ8GB 、ストレージSSD512GB、USB3.0が2つ、USB3.1とHDMIが1つずつあり、ブルーライトカット機能もあります。軽量でこのスペックは買うにあたりいっこうに値すると思います。

posted with カエレバ

Amazon EchoとGoogle Homeを比較検討中

最近流行のAIスピーカーのAmazon EchoとGoogle Home。

スピーカーに話しかけて使用し、大きさ・重さはどちらもほぼ同じくらいですが、デザインはかなり違います。

スマート家電に連携しているのは共通ですが、対応している音楽サービスや動画サービスなどが違います。

また、パートナー企業の多さを考えると最強なのはAmazon Echoかなという気がしますが、質問と回答については流石にGoogleの方が圧倒的に上手です。

それぞれの用途でどちらを選ぶかを選択するといいですよ。